傷んだ塀をまるごとキレイに!松山市山西町 K様 塀塗装工事

リフォーム概要

  • 住所
  • 松山市山西町 K様邸
  • 工事内容は?
  • ■堀 塗装工事 ■笠木 塗膜防水工事 ■堀 表面花壇コンクリート打ち
  • 工期はどれくらいかかりましたか?
  • 使用した塗料は?
  • 2液型フッ素塗料
  • 今回のリフォームのきっかけを教えてください
  • どうして良しんリフォームを選んでくれたのですか?
  • 良しんリフォームさんからご提案された内容は?

塀 施工前

施工前は塗膜の浮きや剝がれがありました。
膨らんでしまっている塗膜をはがして、補修した後に塗装できれいにします!

下地調整(ケレン)

皮すきと呼ばれるヘラのような道具を使います。
塀全体のケレンして下準備OK!

養生

塗料がつかないように塀以外の部分をカバーします。

塀 補修工事

なんだか施工前よりもボロボロな感じ…? でも安心してください!ここから補修スタートです!
モルタルでへこんでいる部分を埋めていきます。
ハケで丁寧に周りと馴染ませていきますよ~。
補修後はこんな感じ!お次はいよいよ塗装です!

塀塗装 柄付け

元の塀はざらりとした風合いがありました。モルタルを塗った部分は表面が平らなので、塗料をプシュッと吹き出す機械を使って質感を作ります。
吹き付けた部分はこんな状態。この作業を周りと馴染むように調整しながら補修部分全体にします。

塀塗装工事

下塗りです。塗料の密着が良くなりますよ。
中塗り・仕上げ塗りをして完成!塀の上部には防水塗装もさせていただきました。これで安心!

職人からメッセージ

お家を囲む広範囲の塀をきれいに補修・塗装させていただきました。傷みを気にされていたのですっきり生まれ変わらせることができてよかったです!

この事例をご覧の方で、塀塗装をお考えの方は、以下より、良しんリフォームへお尋ねくださいね♪
お電話でのお問合せはこちら!
 
フォームからのお問合せはこちらをクリック


いつも一生懸命 ただ、それだけです。