良しんリフォームは、松山・今治の塗装工事専門店ですから、全ての塗料を取り扱っております。

塗料には、アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素、無機、遮熱塗料、ガイナ、プレミアムペイント等がございます。

 

それぞれの塗料は見積金額が違いますが、耐久性(耐候性・長持ち)も違いますので、保証も違います。

その塗料の中でもよく耳にする名前、それが「シリコン塗料」です。

 

なんだか弾力性があり高級そうなイメージに聞こえますね?アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素・無機とある塗料の中でも、フッ素の次に長持ちする塗料です。その耐候性(耐久性)は10年以上!!すごいですね~。

 

実際に、良しんリフォームがご提案させていただくものとして、「Wシリコン」 「Sシリコン」 と言うものがございます。

Wというのは 「ダブル」の意味で 2液型強化シリコン。こちらは、シリコンの中に強化剤が入るタイプです。

Sは、シングルの略です。1液型シリコン。一般的に普通の業者さんが使用しているシリコン塗料です。

 

次に、お見積費用ですが、WシリコンとSシリコンでは、当然、2液型強化シリコンでの施工のほうが、お高くなります。

 

「えええ~!?それなら、うちは、Sでいいわ」

と、思われるかもしれませんが、2液型のシリコンのほうが、1液型のシリコンより長持ちするのです。

 

そうなんです。ただシリコンと言っても、1液型と2液型でも耐候性(長持ち性)が違うのです。そして施工費用も違うのです。

 

では、どのように選べばよいのでしょうか?これは一般のお客様が判断しようということは、難しいことだと思います。

なぜなら、お客様は「できれば安く仕上げたい」

しかし「できれば長く持たせたい」と、思われているからです。

 

この難しいご要望に対して、両方を叶えるためには、やはり、経験から来る判断が必要です。あまりにも安かったけど長持ちしなかった、では困りますからね。。

外壁塗装は、塗替えした直後にはどの住宅もきれいに見えるものですが、何年か経つと、色艶が無くなってきたり、そのうちヒビが入ってきたりするのです。それが早いか、遅いかなどは、一生のうちに一度か二度しか施工をしない一般のお客様にはお分かりになりませんよね。

 

ですから、私たち専門店が居るのです。

良しんリフォームは、地元松山・今治の外壁塗装専門店として、昭和30年以来、地元に密着して活動をしてきております。長年の経験に基づき、この土地の風土に合わせた塗替えや、お家の劣化具合に合わせた塗装工事がしっかりとできるのです。

 

だからこそ、お客様が、「うちはシリコンが良いわ」とおっしゃられても、良しんリフォームでは、別のものをおすすめすることもある”かも”しれません。それは、お客様のご要望に合わせた、最適な費用で、長持ちする塗装工事をさせていただきたいという「思い」が根底にあるからです。

 

お客様が求めておられるのは、シリコン塗料ではなく、長持ちする外壁塗装。そして、長く安心に暮らせる家族生活ですよね。良しんリフォームは、塗替え工事を通して、お客様の夢を叶え続けています。

まずは、一度、お気軽にお尋ねくださいね。

いつも、楽しくコラムをお読みいただきありがとうございます♪

2代目代表親方 羽倉利彦

 

(お見積のご依頼は以下から、お願いいたします。もしくは、インターネットがご面倒だと言う場合には、0120-22-6348 までお電話ください。下のかわいい女性は事務員さんではありません。私の妻・小百合です♪  笑)

 

今治の塗り替えは電話0120-22-6348またはこちらのページまで
 

いつも一生懸命 ただ、それだけです。