会社概要

3代目代表挨拶『本物の塗装工事を提供します

 初代がこの今治で塗装工事業を始めて以来66年目。良しん塗装は「塗装工事を通して、地元のお客様が安心して暮らしていただけること」だけを考えて、塗装工事を行ってまいりました。そのためには、時代と共に変わり続ける住宅を常に研究しつづけて、いついかなるときでも最適な塗装工事を行い続けると共に、1人ひとりのお客様の「心」に寄り添い、お客様の思いに沿った塗装工事を大切にしてきました。

 なぜならば、良しん塗装では『本物の塗装職人なら、早く剥がれて次の塗替えを期待するという昔の塗装店の考え方を捨てて、10年間の保証期間が終わってもまだきれいな塗装で、本物の評判を勝ち取り、次の注文を期待すること。それまでは、他人の評価などを気にせず、しっかり仕事に打ち込むこと』という行動指針があるからです。そして、この考え方こそ塗装職人としてのあるべき姿であり、良しん塗装の塗装技術者が持ち続けていく精神だと思っているからです。

  良しん塗装は、3代目になっても変わらず誠実な塗装仕事を、地道に守り続けてまいります。たとえ小さなお店でも、やっている仕事自体は大きなお店や有名なお店にも劣らない大変尊いものだという自信を持ち、今日も今治随一の老舗塗装工事専門店「良しん塗装」としての誇りを持った塗装工事を行うことをここで誓います。

株式会社良しん塗装
3代目代表親方 /羽倉 文太(はぐら ぶんた)

会社概要

商号株式会社良しん塗装
本 社〒794-0832 愛媛県今治市八町西1丁目5-13号
フリーダイヤル 0120-22-6348
TEL 0898-22-6348 FAX 0898-77-3478
info@ryoushin-tosou.net
資本金300万円
初代代表親方羽倉 勇
代表取締役会長羽倉 利彦(2代目代表親方)
代表取締役社長羽倉 文太(3代目代表親方)
従業員数18名
営業種目外壁塗装住宅リフォーム
営業エリア今治市、松山市、西条市
事業許可許可番号 愛媛県知事 許可(般-00)第00000号
所有している資格一級塗装技能士
二級建築士
二級施工管理技士
加盟団体日本建築塗装職人の会
プレミアムペイント技術認定施工店
ガイナ提携施工店

企業理念

人間は心、塗替えも心

良しん塗装は全社員の為
お客様の為、地域のみんなの為にある
そして良しん塗装は
全ての方々の幸せを追求していく

 私たち良しん塗装が考える「塗装工事を通して地域社会に貢献するということ」は、1件1件の住宅塗装、アパート塗装工事を通して、そこに住まれている方々の暮らしの安心をお守りするということと考えています。
 また、「塗装工事を通して塗装業界に貢献するということ」は、塗装技術者を育成し、次世代の塗装業界の発展の一助になることを志しています。どの業界でも、その仕事を通して「当たり前」と思えることをやり続けることを私たちの企業理念としています。
 さらに、「仕事を通して、愛される人間へ成長する」とは、仕事を通して全人格を磨き続けるということを指しています。塗装の仕事はお客様の「人生を通した安心」をお守りする仕事であるという社会正義性、一般的には3K仕事と言われる苦労を買う仕事であり、いくらしっかりと仕事をしても環境要因で剥がれ等が起きた時には塗装業者に原因を求められるというクレーム産業であり、毎現場・毎現場建物のカタチもデザインも全く違うクリエイティビティに飛んだ難易度の高い仕事であることから、とても人間的に鍛えられるお仕事の1つであると思っております。このような塗装業に一生携わる方は必ず人間的にも磨かれ、魅力的になってゆきますので、「社会のお手本となる人間」を目指すことを私たちは心がけているということになります。(昭和54年1月創業時に制定)

沿  革

昭和30年8月初代親方、羽倉勇が今治市室屋町に羽倉塗装店を開業
平成20年8月今治市八町西4丁目に移転する(自宅兼事務所)
平成24年8月今治市八町西1丁目に新事務所を構える
平成25年1月法人化(はぐら塗装店株式会社)
平成28年4月 良しんリフォーム株式会社に社名変更
令和株式会社良しん塗装に社名変更

■場所:

昭和30年創業 良しん塗装の歴史

長屋の路地
戦後、焼け野原になった今治。みんなが協力して建てた長屋。この長屋から良しん塗装の第一歩が始まりました!

師匠の杉村じんきちさん(子供は2代目親方の羽倉利彦)
始まりは、初代親方の羽倉 勇が杉村塗装工業の娘と結婚をし塗装職人の道に入った事からです。
父、羽倉 勇(初代親方)
父、羽倉 勇は少年の頃から20歳まで遠縁にあたる親戚の一人息子が戦死したため養子として迎え入れていただいてました。
昭和30年
初代親方 羽倉 勇が今治市室屋町に羽倉塗装店を開業

平成20年
今治市八町西4丁目に移転(自宅兼事務所)
平成24年
今治市八町西1丁目に新事務所を構える

メディア紹介・表彰実績

 地元職人の専門店として、責任を持った活動の一部をご紹介します。

 私たちは売上や施工実績が多いほうが偉いとか、素晴らしいとは思っておりません。あくまでも、過去の小さなひとつひとつの積み重ねをお認めいただいたということだと受け止めております。
 反面、このようにたくさんの方々が私たちに期待していただいていることに対して、職人としての「責任」と「誇り」を忘れずに、最高の「塗替えリフォーム」を行い続けなければならないと考えています。

経済誌リーダーズ・アイに掲載されました。(2013年7月1日)
丁寧なサービスで信頼を寄せている地元の塗装店として取材を受けました。ゲストとして、経済誌リーダーズ・アイから女優の大沢逸美さんを招いて、初代のころから2代目に移行する道のりを、インタビュー形式でお話し致しました。
愛媛県今治警察署長から感謝状をいただきました。
警察業務の推進に、深い理解と積極的な協力で多大な貢献をしたため、1998年12月28日、愛媛県今治警察署長から感謝状をいただきました。

あなたの知らないえひめの優良企業と出会える。
マルワカリWEBに良しん塗装が初登場!(2015年1月9日)
愛媛県若者就職支援センターの「マルワカリWEB」ホームページで「人とのつながりを大切にするあたたかい職場。伝統技術と『心』のこもった塗装店」として、紹介されました。
愛媛新聞に掲載されました!(2015年10月8日)
愛媛新聞に良しん塗装(はぐら塗装店㈱)の職場体験が、報道されました。今回は、市内の中教校3年生の塗装体験の取り組みが記事になりました。

弊社で実施された職場体験が今治CATVさんのICKニュースで放映されました。
今回、市内30カ所ほどで行われた愛媛県立今治東中等教育学校の職場体験ですが、愛媛新聞社さんに職場体験にきていた同学校の生徒さんも職場体験の様子を新聞記者として取材にきてくれました。
地域のこどもは地域で育てる!「えひめジョブチャレンジU-15事業 中学生職場体験学習」に協力しました!
2017年、2018年と、愛媛県教育委員会から「えひめジョブチャレンジU-15事業」の実施企業としてご依頼をいただきました。
地元産業の魅力や、働くことの意味を体感できる、数少ない建築塗装リフォーム会社とのご依頼で、体験学習では、今治市障害者文化体育施設「サン・アビリティーズ今治」様のご協力をいただき、施設内正門、用具塗装などのボランティア塗装を職人と学生で実施。

地域密着!読売新聞に掲載されました!!(2018年9月18日)
お客様に深く信頼されるため職人の育成に力を入れ、公共施設のボランティア塗装などで地域に貢献している企業として取材を受け、職人としての地域への思いや熱意を伝えることができました。
「人間は心、塗替えも心」という経営理念を徹底し、これからもお客様からの感謝のお言葉と笑顔を励みに、より一層地域の皆様のお力になれる職人集団を目指していきます。
3世代続く良しん親子の物語が愛媛新聞に掲載されました!
後継者を見つけることが課題になっている塗装業界の中で、親子3世代で真心の塗装を頑張っている塗装店として愛媛新聞社から取材を受け、2019年1月1日の新聞で掲載されました。脱サラした初代が夫婦二人三脚で創業し、二代目が下請けから直営店に変えてお客様との信頼関係を大切に続けてきた良しん塗装は三代目の羽倉文太に受け継がれて伝統の手塗りを続けてきました。

老舗塗装店の三代目として「ここまち今治」に取材を受けました

 今治市内で配布されているフリーペーパーの「ここまち今治」2019年6月号に、現場親方の羽倉文太が掲載されました。
 『この人がいるからあの店に行く。』そうお客様に思っていただける人物を取り上げるコーナーでインタビューされ、仕事に対する思いや家族のことをお伝えしました。

「私たちを信頼していただいたお客様の、お家の塗り替えが完了したときが一番うれしい。お客様のお困りごとを解決できる外壁塗装という仕事で、地域に貢献していきたいです。」(本文より)

他にも塗装業界では数々の表彰を受賞しています。

2014年 リベンジ企業大賞受賞

2015年 住宅塗装ベストデザイン賞受賞

2017年 地域密着度No.1賞受賞

2021年 ビジョナリーカンパニー賞 大賞

など多数

私たちの得意分野である塗装技術に、日々磨きをかけ精進いたしておりますので、

昔と変わらず、安心してご相談ください。

今すぐお電話をする